投資

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは稼げる仮想通貨?評判や評価も調査!

こんにちは!清崎コウです!

毎日ネット上の副業案件を探し、行けるところまで潜り込んで調査しています。そして、案件の安全性や本当に稼げるのかを分析しています。
よろしく願いします。

この度調査することになったのは金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンという案件です。

Microsoftの開発者が提供したと宣伝さされて注目されていますが、実際は本当に稼げるのでしょうか?

では金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンについて調査していきましょう!

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーン 概要

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは名前が複雑でパッとわかりにくいですが、仮想通貨の案件です。

一時期仮想通貨のブームが来ましたが、今はそんなに名前は上がりません。

しかし、現在も副業として仮想通貨は使われているのは事実です。

仮想通貨という名前の雰囲気からも初心者が手を出しにくい気がしますが、

初心者でこの案件を初めてもちゃんと稼げるのかが気になりますね。

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーン 特定商取引法(特商法)に基づく記載

特定商取引法(特商法)とは?

商品を販売する際に、会社の説明や商品についての説明をしないといけないという法律です。

この記載があることで、消費者は案件を提供する会社に信頼性があるかどうかを

ある程度確認することができるので絶対確認するようにしましょう。

悪質な行為を働こうとする業者は自分の会社が特定されず逃げられるように

「特商法」を書かない傾向があるので、特商法を書かない案件にはかなりの警戒をするべきです!

特商法の記載には基本的には以下のような事項が書かれてます↓

・会社名、運営者名

・住所、連絡先

・販売価格、利用方法

・返品条件、注意事項

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは特定商取引法(特商法)に基づく記載を書いているのか?

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは特商法の記載をしっかり掲載しています。

法律にちゃんと基づいているので警戒心が薄れそうですが少し待ってください。

記載内容に気になる点があったので一つずつ挙げていきます。

提供先会社の信頼性が低い

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンを提供するBOPSconsulting Pte Ltd.という会社です。

しかし、この会社の住所はシンガポールにある会社です。

なので、本当に実在する会社かどうかは確認できていません。

しかし、私が今まで調査してきた案件の中にこの会社が提供した案件がありました。

参考程度に掲載しますので一緒に見てみてください。↓

不労所得ラクラク構築キャンペーンは稼げる副業?詐欺?

以前調査した案件は稼げる根拠がないのでオススメしないと判断させていただきました。

その割にはっきり稼げると宣伝するので誇張表現を使う傾向があると分かりました。

同じ会社が提供する案件はLPの傾向が似るので、今回の案件も稼げる根拠が少ない可能性があります。

また、誇張表現に気をつけて調査していきましょう。

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーン 中身に潜入!稼げない!?

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンがオススメされているポイントを一度まとめてみました。

・プロの集団が手がけるプロジェクト

・3ヶ月以内に資産10倍を目指す

・動画を視聴すれば配当がたくさん入る!

・2ヶ月で1万円が180万円に変わる!

・デジタル配当型の収入ビジネスで今年中には資産を増やせる

この宣伝内容をみて、明確な数字で宣伝しているなと感じました。

明確な数字を使うからにはそれ相応の結果があるはずです。

その結果をちゃんと掲載していれば、この案件はかなり魅力的な副業と判断できそうです。

ですが、提供先の会社は誇張表現が目立つという傾向があります。

「3ヶ月で資産を10倍にする」なんてそんな簡単なことではないので、これは誇張表現かもしれません。

宣伝内容だけに捉われないで調査したところ、本当に稼げるのか怪しいと感じた点が何点かありました。

詳しい特徴がわからない

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは仮想通貨で稼ぐそうですが、

LPにはどんな通過を使うのか全然説明されていませんし、どんな戦略でかせぐのかも書かれていません

参加したら詳しい内容がわかると思いますが、その前に少しは公開して欲しいものです。

稼ぎ方があまりに危険で公開すると消費者が逃げてしまうので公開していないのかもしれません。

詳細を公開しないビジネスは大体稼げないので、詳しい情報が出ない限り様子見が堅実かなと思います。

実績が確認できない

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンは2ヶ月で180万円に変わるそうです。

今のところ口だけなので、稼いだ証拠がないかみてみましょう。

実績を見ればどれだけのスピードで増えるのか、どのくらいの期間でどのくらいの回数の取引をしているのか細かい部分が分かります。

ですが、この案件には実績のような情報が掲載されていませんでした

これでは本当に180万円も稼げるのか怪しくなります。

実は稼げていなくて180万円も稼げたことがないので、実績を掲載できない場合も考えられます。

信用できる実績画面を掲載しない案件は稼げないと考えるのが無難です。

実績が公開されるまでは様子見ですね。

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーン 評判や評価は!?

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンに関する他の人の評判や評価を調査してみましたが、

実際に利用した方の口コミも考察された意見も確認できませんでした。

まだ提供されたばかりの案件ですので、意見がないのだと思います。

意見がひとつも見当たらないということは、利用者が1人もいない可能性が高いので、

最初の利用者になるのは怖すぎますね。

利用者が出てきてその方々からの口コミが集まるまで様子をみていきましょう。

金融大国公認デジタル権利収入キャンペーン 検証とまとめ

今回の金融大国公認デジタル権利収入キャンペーンの検証とまとめとしては

稼げると判断できる情報がないです。

宣伝内容は魅力的だが、稼げると判断できる内容がない案件がたくさんあります。

なので、宣伝内容だけで判断している方は気をつけてください。

案件では基本的にメリットしか書かれていませんので、デメリットもちゃんと見極めて判断していきましょう。

最後に、最後に私からもひとつオススメする投資をご紹介させていただきます。

ご紹介するのはFX自動売買システム(EA)です。

このシステムは私が今まで体験してきたEAと比べた中で一番再現性と利益率が高いです。

過去の実績を見ていただければ納得してもらえると思うのでぜひご覧ください(^○^)♫

私が実践している副業はこちら

先ほどお話しした通り、
私が副業として今も使用しているのはFXの自動売買ツールです。

老後2000万円問題などといわれ、時代は変わり続け、これからは副業をして当たり前の時代になりました。

自分や家族の生活、将来のために収入の柱は多くあればあるほど安定します。

そのひとつのきっかけになればと思い、

今回FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています

今回紹介する無料モニターには3つの特典があります。

①月利50%実績の自動売買ツールを無料で使える
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

ここでの説明は概要ですので、無料モニターとして提供できる理由、
どんなツールなのか、実績、よくある質問などが確認できますので、
もし興味がある方は下記のリンクを見てみてください。

▼実績を見たい、ツールの詳細を確認したい方はこちら▼

コウ イチオシのFX自動売買ツール【平均月利50%を達成】ただいま無料モニター募集中こんにちは!当ブログを管理している清崎コウです! 当ブログでは多種多様な副業をご紹介していますが、私はその中でもFXのトレードを一...

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

友だち追加