キャンペーン系

FIND UP CHALLENGE(ファインドアップチャレンジ)は詐欺?稼げる?調査してみた!

こんにちは!

このブログの管理人の清崎コウです(^^)

いきなりですが、あなたは宝くじを買って当たったことはありますか?

私は一度だけ3000円分宝くじを買って5万円分当たったことがあります。

さて、宝くじのような大金が当たるキャンペーンはネット上にたくさんあるのは知っていますか?

その中の全てが本当に稼げるとは思いませんよね?

ですが、本当に稼げるキャンペーンを見つけたいものです。

今回注目するのはFIND UP CHALLENGE(ファインドアップチャレンジ)です。

これは「マイライフプロジェクト(MyLife Project)」のバックエンドオファーです。

応募することで最大500万円が当たり、なんと最低でも応募した人全員に確実に5万円が渡されると言われているんです!

応募するだけで500万円当たることよりも、確定で5万円渡される方が驚きじゃないですか?

私から言わせてもらえれば、そんなことはあり得ないと思います。

とても怪しい案件ですが、検証してみましょう!

このサイトでは副業や、投資に関する調査しています。
その中で、私が実際に使用しているFXの自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。
直近3ヶ月の実績も公開しておりますので、少しでも興味がある方は最後までご覧ください!

FIND UP CHALLENGEとは?

FIND UP CHALLENGEの売り文句

・MY Lifeに参加したあなたに朗報!
・本田正喜からスペシャルプレゼントがあります!
・総額一億円をお客様に還元!
・最高500万円プレゼント(最低でも5万円を応募者全員にプレゼント!)

FIND UP CHALLENGEはただお金をくれるキャンペーンみたいですね。

人々の幸福や健康を目的とした活動、いわば慈善活動としてお金をプレゼントしてくれると言うことです。

コロナで大打撃を受けている企業が多くある中、逆にお金がありあまり、このようにお金を配る人なんかいると思いますか?

私は思いません。

現時点でこの案件に手を出すのは何か嫌な予感がします。

絶対に何かしらの目的があるはずです。

では一億円ものお金を還元している背景を調査していきましょう!

FIND UP CHALLENGEの内容

FIND UP CHALLENGEは生放送で動画が上がっていたのですが、参加した人にもれなくお金が渡されるようでした。

5万円を渡すと言うことだけだそうですが、これではビジネスモデルがわかりません。

「何がしたいんだ」と私は思ってしまします。

私の経験上、おそらく参加すると最終的には何かしらの有料商材を紹介される可能性が高いでしょう。

一億円を配ることで何かしらの利益を得たいと思うはずです。

まず、慈善活動ではないことを理解した方がいいです。

さらに、5万円をもらうと5万円以上の出費を必要とする何かの副業案件や有料商材が待っていると考えておきましょう。

FIND UP CHALLENGEは詐欺?

そもそも一億円ものお金を配る気があるかも怪しいところです。

私の意見ですが、一億円を取り戻す程の収益を頑張ってあげようと言う気が感じられません。

ただ注目を集めたいだけと言う感じもします。

あなたもお分かりの通りビジネスにとってマーケティング(人集め)は本当に大事です。

ですので、とにかく注目されたいと言う理由でこのようなプレゼントキャンペーンをしている可能性が高いのではないかと私は思います。

もしそうなら営業として行っている行為なので、このようなキャンペーンにをすぐに信用するのはナンセンスです

しかも、このような営業方法を使う案件は詐欺案件の可能性が高いので、背景に本当に稼げる話があっても、お金をうまく騙し取られる可能性もあるでしょう。

有名なケースで、「お金を振り込むのに手数料が必要です」という意味のわからないことを言って手数料を先に払わせて消えると言うことがあります。

今回もそのケースの可能性がありますので、もし参加するなら、お金を先に受け取ってからの方が無難でしょう

そこで、お金受け取る前に「先に〇〇をしてくれ」などと言ってくるようであれば、もう黄色信号です。

FIND UP CHALLENGEは特定商取引法(特商法)に基づいているの?

法律の面で「FIND UP CHALLENGE」を検証してみましょうか。

「特定商法取引法」は悪質で違法な商品から消費者を守るために作られたルールです。

そのルールによって商品を売る時に説明しなければならないことがあります。

例えば、事業者の名前、住所と連絡先、販売に関する注意事項、個人情報の取り扱いなどがあります。

それが書かれていなければ、ルールを守らない詐欺をする可能性がある業者ということなので、そのような副業案件には手を出さないほうがいいです。

何も記載がありませんでした。

FIND UP CHALLENGEは特定商法取引法に基づいた表記を何も記載していませんでした。

と言うことは詐欺業者の可能性が高いと言うことですね。

また、このサイトでお問い合わせをしていただき、案件の参加経験がある方々からの貴重な意見をいくつかもらったことがあります。

その意見で、特定商法取引法に基づく表記をしていない案件が「稼げなかった」とか「詐欺だった」などの意見が多かった記憶があります。

FIND UP CHALLENGEの評判や口コミ

FIND UP CHALLENGEについてネットやSNSで調べてみたところ、評判や評価について何も考察されていませんでした。

参加している人が全くいない可能性もあります。

また、情報が漏れないような環境でそのようなキャンペーンがされている可能性もあります。

居酒屋とかレストランを予約する前に口コミを見て判断するように、第三者からの意見は初めて利用する際はとても大事です。

本当にそのキャンペーンがあったなら、5万円をもらっている人が「嬉しい!」とかSNSで何か言っててもおかしくないです。

でも何もないんですよ。

余計に怪しいですね。

第三者の意見を確認してから参加しても全然遅くないと思います。

FIND UP CHALLENGE まとめ

まだ情報は足りませんが、今まで調査してしてき結果をお伝えします。

FIND UP CHALLENGEの「ホームページの情報」、「法律に基づく表記」、「ビジネスモデルがわからない」、「評価や口コミが全然ない」ことから、

FIND UP CHALLENGEは詐欺の可能性があり、体験者が出るまで参加しない方がいいと言う結論に至りました。

そもそも、お金をあげるから参加して欲しいと言う案件は「お金をあげることでしか参加してもらえないような案件」であると私は考えます。

このような注目のさせ方は、信頼が全くありません。

この方法でお金をもらえるのを期待する時間がもったいありません。

真剣にビジネスをしたい方は、ちゃんとお金を稼げる話を見極めましょう。

それに時間を使った方が断然いいです。

どんな理由にせよ、詐欺の可能性がある時点でオススメすることはできません

私が実践している副業はこちら


今から紹介するのは、今もずっと私が使っているFXの自動売買ツールです。

あなたに聞くまでもなく、働かずに収入が増えたらいいなと考えたことがありますよね。

私も労働収入が当たり前だと考え、我慢やストレスなどに耐えながら働いていました。

ただ、生きていかなければならないので、労働はしないといけないのです。

もちろん人には体力の限界、時間の限界というものがありますから、めちゃくちゃに労働をしているといつか体が壊れます。

体を壊して働けなくなったら意味がないです。

労働時間が増えず、副業として収入を得る手段の一つとしてこのFXの自動売買ツールを紹介しています。

特徴としては

①月利益が50%の実績

②ツールの運営側が設定からその後のサポートまで行ってくれる

③投資なのでお金に働かせる不労所得

この3つになります。

この自動売買ツールを無料で提供しています。

投資を始めたいけど、何から始めたらいいかわからない方

副業は何がいいか検討がつかない方

にはオススメしたいものなので、試しに使ってみてください。

ただあくまでモニターとして提供しているので、その後の実績をお伺いすることがありますが、ツールとして優秀なので興味のある方は下記のリンクを見てみてください。

月利50%を達成したFX自動売買ツール(EA)の無料モニター

お問い合わせはこちらからお願いします。

友だち追加