副業調査

【佐久間洋之】ワクジョイの動画編集スクールは稼げるのか?評判や口コミは?

こんにちは!清崎コウです!

毎日ネット上の副業案件を調査し、案件の安全性や本当に稼げるのかを分析しています。
よろしく願いします。

本日はプライベートでYouTubeをみていたときに広告で現れた佐久間洋之さんの

ワクジョイ」という案件を調査してみました。

この案件はざっくりと動画編集技術を教えてくれ、稼がせてくれるという案件ですね。

最近テレビでは「YouTuber」と言われている方をよく目にします。

それに伴い、動画編集だけを他の業者に委託する方も多いと耳にします。

このように動画編集のビジネスは確かに需要が伸びつつありますが、

実際に自分が参入してもやっていけるのでしょうか?

この案件では初心者でも稼げると宣伝していますが、調査してみないとわかりませんね。

この案件を丸裸にして「稼げる可能性」「注意点」などを探っていきましょう。

概要

ワクジョイのビジネスに関してLPではこのような宣伝をされています。↓

・学びながら稼げる(最短10日間で副収入が得られる!)

・オンライン動画編集スクール!

・初心者、未経験は一切関係ありません!

・好きな時間に、好きな場所で働く未来が見えます

・コロナでも動画編集の重要は右肩上がり!

・ワクジョイでしか実現できないコンテンツ

まず、最短10日間で副収入を得られた方は何人いるのか気になりますね。

参加者が何人いて、その中で10日間で副収入を得られた方が何人いるのかまで言ってくれないと困りますね。

1000人中1人しかいないかもしれないのでこの表現には要注意ですね。

また、初心者や未経験は一切関係ないと宣伝していますね。

確かに初心者でも頑張れば技術はつくと思いますが、

案件も受注しなければいけないことは頭に入れないといけませんね。

私も動画編集はあまりやったことがないので、初心者の気持ちになって調査していきますね!

特定商取引法(特商法)

特定商取引法(特商法)って何?

商品を販売する際に、会社の説明や商品についての説明をしないといけないという法律です。

この記載があることで、消費者は案件を提供する会社に信頼性があるかどうかを

ある程度確認することができるので絶対確認するようにしましょう。

悪質な行為を働こうとする業者は自分の会社が特定されず逃げられるように

「特商法」を書かない傾向があるので、特商法を書かない案件にはかなりの警戒をするべきです!

特定商取引法(特商法)を確認!

まず、この案件を提供している会社がどれだけ信用できるのか調査していきましょう。

この案件の仕掛け人は佐久間さんですが、法的にこの案件を運営している会社が存在します。

特商法の記載を確認してみましょう。↓

会社名:株式会社CREET

住所:記載あり

メールアドレス:記載あり

免責事項:
①当サービスサイトに掲載されている情報を利用することで発生した損害には責任を負いません。
②当コンテンツに起因してご利用者や第三者に損害が生じても当社は責任を負いません。
③コンテンツはお客様の要望によっては有償ツールと併用が有効な場合があります。
④コンテンツに関して、掲載内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではありません。

この記載内容から少し危険な匂いがしてきてしまいました。

危険だと思うポイントに分けて説明していきますね。

連絡先の内容が不足している

最初に気になったのが連絡先に関してです。

メールアドレスは記載されていますが、

電話番号も記載しないと急に連絡がとりたい消費者の気持ちを汲み取ってあげられません

メールで問い合わせてもすぐに返信が返ってくる保障はないので、困ってもすぐに解決せずに困ってしまいます。

法人登録をしていない

ワクジョイを運営する株式会社CREETを本当に信頼していいのか確認してみましょう。

まずこの会社が法的に会社として成り立っているのか、

法人登録サイトで検索してみましたが、

なんと株式会社CREETという会社名は存在しませんでした

つまり、この会社名は口だけで言っているだけで、個人で運営しているということです。

なのに運営者名が書かれていないので、仕掛け人の佐久間さんが運営者ではない可能性もあります。

また、株式会社CREETのホームページを確認してどんな動画編集業を

生業としている会社なのか確認しようと調査しましたが、

ホームページが確認できないので運営会社に関する情報は全く集まりませんでした

こんな謎に包まれた会社を信用するのは困難ですね。

免責事項に注意せよ

会社に関する情報は少なかったですが、免責事項に関してはたくさん書かれています。

その中で注意しないといけない点が何点かあります。

まず、「損害」に関してです。

この案件は動画編集の技術を伝授してくれ、

ワクジョイと協賛している会社から案件をもらって実践形式で練習できるそうですが、

練習とはいえ、れっきとした仕事を会社から委託されているわけです。

報酬も出ると言っているぐらいですからね。

なので、「編集が納期に間に合わなかった」「編集作業が進まずに完成しなかった」

などで委託してくれた会社に大きな損害が出る場合が考えられます。

ですが、その損害に対してはワクジョイは一切責任を取らず自分が全て責任を取らなければいけません。

その損害に対してお金が発生してしまうこともあるかもしれないので、

練習として軽い気持ちで取り組むのは危険でしょうね。

次に「有償ツール」についてです。

免責事項③は「有償ツールと一緒に使うほうがいいかもしれません」と説明されています。

「使わなければいけない」と書かれている訳ではないのでツールを利用しなければいい話ですが、

「使わなくてもできるが、かなり作業時間がかかる」などの可能性が考えられます。

このような表現をあえて書いているということの本当の理由を考えてみてください。

使わなくてもいいのにわざわざ書くということは使わない方がおかしいと暗に意味している気がします。

また、基本的にツールは有料で月額料金なので、

参加費と別途で毎月支払わなければいけない可能性は頭に入れておくべきですね。

最後に「保障」についてです。

免責事項は「コンテンツが本当に宣伝通りだとは保障はしない」と言っています。

コンテンツとしては以下のように宣伝されています。↓

これらのコンテンツの内容は保障されていないということですね。

なので、こんな感じかと頭に入れておくだけでまに受けないようにしましょう。

稼ぎ方の詳細、実績情報、口コミなど信用できる情報だけを判断材料にしましょう。

中身に潜入!稼げない!?

LPではざっくりと「動画を編集して案件を実践していく」という説明だけで、

詳しい内容は書かれていません。

そこで、公式LINEに登録することで更なる詳細情報を得ることができるらしいので

登録すると詳細動画を見ることができました。↓

そして、動画を見て新たにわかったことがこちらです。↓

・カリキュラムがある(初級、中級、上級の順にクリアすると卒業)

・参加費用は30万円(挫折する人を出さないように100名限定とする)

参加費は30万円で気軽に手を出せる金額ではないですね。

さらにツール代も月々かかってくるとなると、かなりの出費です。

やるのであれば、相当な覚悟を持って参加するべきですね。

この詳細動画で全ての情報は提供されたという訳なのですが

気になる点がたくさんありましたので挙げていきます。

絶対に卒業できるとは限らない

このワクジョイでは初球から順に上級までのレベルまで存在し、

順にクリアすると卒業となるそうです。

卒業した方は自動的に企業から引くてあまたの動画編集スキルを持つ人材になるはずだと言っていました。

初級に関しては、みている人の心を揺さぶる動画の作り方、中級は実際に案件を受注して取り組んでいくそうです。

動画では、30分ほどでできる簡単なテロップ入れやカット割で2000円、一週間程度かかる大きな案件で40万円の報酬を用意していると言っていましたが、

30分でできると言っても初心者はもっと時間がかかるかもしれませんのでまに受けないようにしましょう。

また、上級に関する説明としては「半年ぐらいかかる」という説明だけで、

上級で何をするのかは全くわかりません

初級は10日程度でクリアできるという具体的な説明がありましたが、

中級や上級のクリア条件はぶっちゃけかなり謎です。

上級をクリアするまでにかかる期間は半年ぐらいと適当に言われていますが、

本当は謎に包まれていることは頭に入れておきましょう。

動画のおかしな点

動画では急に株式会社CREETの代表取締役の金子さんという方が登場し、

ワクジョイと提携している協賛会社だと言って喋り出しました。↓

しかし、ちょっとまってください。

この案件の特商法では運営会社名が株式会社CREETと書かれていましたよね?

運営している会社がワクジョイと提携している協賛会社だと言っているのはおかしくありませんか?

本当は協賛会社なんて存在しないのかもしれませんね。

今回の案件も第一期生を募集しているまだ生徒がいない案件ですので

ただ安心感を与えるためだけに嘘をついている可能性は十分に考えられます。

かなり印象は悪いですね。

仕掛け人の佐久間洋之さんとは

今回の仕掛け人の佐久間さんについても調査しておきましょう。

この方は実際に自分でYouTuberをしている方でしたした。↓

登録者は2.55万人で広告収入で大体20〜30万円ぐらい稼いでいる方ですね。

確かにYouTube動画の編集に詳しい方ではありそうですが、

実際にこの方が教えてくれるかどうかも定かではありませんし、

この方が教えて本当に稼げるようになるのかは疑問です。

動画編集を教える点に関してはまだまだ未知数なので不安はぶっちゃけ大きいですね。

評判や評価は!?

ワクジョイは第一期生を募集している段階で、過去の生徒の口コミは確認することはできません。

ただ、他にも私のようにワクジョイを調査している記事があるはずだと

検索をかけてみましたが、残念ながら他の考察記事も見つかりませんでした。

Twitterでは「ワクジョイに入るべきだ」などの意見がちらほら見られましたが、

私が調査して疑問に思った点が解消されないので判断材料には弱いです。

いろいろな意見を取り入れてからたくさんの情報を考慮して判断することで、

後悔しない選択ができるので、意見が集まるまで長い目で待ちましょう。

検証とまとめ

今回の佐久間さんのワクジョイの検証とまとめとしては

・会社の信頼性が低い

・稼げる根拠が少ない

・実績の信用性が低い

・動画におかしな点がある

・第一期の募集で口コミが集まらない

・参加費とツール代でかなりの金額になる

これより「怪しい点が多く、参加するにはまだ危険」と判断します。

本当に動画編集に興味があり、この案件にかなり惹かれたとしても、

もう少し評判が集まるまで待つべきです。

既に参加を考えている方は、疑問に思った点を直接会社に問い合わせて、

解消してからもう一度考えるべきでだと思います。

参加費ももちろんですが、参加するということは自分の大事な時間もこの案件に投資するということですから、

慎重すぎるぐらいでもまだ足りないぐらいですよ!

最後に私からもひとつオススメする投資をご紹介させていただきます。

ご紹介するのはFX自動売買システム(EA)です。

このシステムは私が今まで体験してきたEAと比べた中で一番再現性と利益率が高いです。

過去の実績を見ていただければ納得してもらえると思うのでぜひご覧ください(^○^)♫

私が実践している副業はこちら

先ほどお話しした通り、
私が副業として今も使用しているのはFXの自動売買ツールです。

老後2000万円問題などといわれ、時代は変わり続け、これからは副業をして当たり前の時代になりました。

自分や家族の生活、将来のために収入の柱は多くあればあるほど安定します。

そのひとつのきっかけになればと思い、

今回FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています

今回紹介する無料モニターには3つの特典があります。

①月利50%実績の自動売買ツールを無料で使える
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

ここでの説明は概要ですので、無料モニターとして提供できる理由、
どんなツールなのか、実績、よくある質問などが確認できますので、
もし興味がある方は下記のリンクを見てみてください。

▼実績を見たい、ツールの詳細を確認したい方はこちら▼

コウ イチオシのFX自動売買ツール【平均月利50%を達成】ただいま無料モニター募集中こんにちは!当ブログを管理している清崎コウです! 当ブログでは多種多様な副業をご紹介していますが、私はその中でもFXのトレードを一...

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

友だち追加